[かぶ] A4 6300を買った直後にA4 6320が発売されたのは見なかったことにしたい。

CPUが決まりました。今、余っているパーツを無駄にしないで活かす形を考えたら、Richlandベースで、なるべく余計な出費にならないながらも楽しめそうなものを選ぶ、という形に収まったわけです。

[かぶ] 気がつくと手元にもう一台増えてしまうのが自作派の悩み。

2014.05.24

で、選んだのが、AMDのA4 6300。ポイント等だいぶあったので、ほぼポイントで。

AMDのAPUのタイプは、元々GPUの別途購入を考えなければ、また用途がはっきりしているのであれば、Intelよりも楽しめて、CPも高いと思うのです。今回はあくまで、メイン、サブからDVDやhulu鑑賞、Internet Radio流しっぱなしの環境を切り離して、なるべく消費電力を抑えつつ、気軽に楽しめるものを作りたかった(わざわざ追加で作るのであれば)ので、となれば追加出費としてもCPUだけで済みそうなA4 6300が価格的にも手頃かな、と。

my-pc-image-12

で、ゆっくり付け足し中のFractal DesignのNode 304に早速組み込みました。CPUクーラーも、いつもの私であればじっくり調べて気に入ったものを、となるのですが、今回はなるべくそのまま、追加出費無しでどんな組みたかったので、付属のもの。

付属ということもあり、マザーボードにぴったりとはまる気持ち良い大きさです。ファンの音も、高負荷時はまだ分かりませんが、まったり動かす分にはほとんど聞こえないので、私の用途なら充分すぎるかな、と思います。

ということで、あと必要なものはメモリとOSのみ。メモリはメイン辺りから流用しても良いのですが(8GB x 4枚だし)、この辺は焦らず、別途タイミングを見て買っても良いかな、と。OSはメインが7、サブが8.1で使ってみて、メイン以外はこの用途なら8.1のほうが長く楽しめそうな気もするので、8.1をその内買うことにします。

ということで、まだメモリもOSもなく、時々電源入れてはファンが回るのを眺めて楽しんでいるだけ(怪しい)なのですが、そんな気持ち良い気分でいたところに、A4 6320発売のお知らせ。

ASCII.jp:APU“Richland”のローエンドモデル「A4-6320」が発売開始

やめてよ、ホントに。見なかったことにしたい…。

スポンサーリンク

スポンサーリンク