[かぶ] ThinkPad 13 Chromebook用のワイヤレスマウスを検討する。

私は今のところまだラップトップPCでは別途マウスが必要なのですが、それは今後タッチパッドにいくら慣れても全く必要なくなることはないだろうな、と感じています。現在、ThinkPad 13 Chromebookでは他のChromebook同様、MicrosoftのDesigners Bluetooth Mouseを持ち歩いています。

もう使い始めて一年以上になるのですが、そのデザインのシンプルさだけでなく、薄さも持ち歩きには便利で重宝しています。Chromebookは一時期Bluetoothマウスとの相性が妙に悪くてどこで使っても時々途切れることがあってストレスに感じていたのですが、ここ最近何故か落ち着いているので、引き続きこのマウスを使っていこうかな、と思っています。

と書いたのですが、そこはThinkPad、素直に私を納得させてくれません。ダメですね、もう完全に宗教。ThinkPadロゴ入りの純正マウスが欲しくなってしまったのです。

その純正マウスの中でも欲しいものの筆頭がThinkPad X1 ワイヤレスタッチマウスです。

ThinkPad X1 ワイヤレスタッチマウス | 4X30K40903 | Lenovo | (JP)

いや、普通にThinkPadロゴの入ったワイヤレスマウスを探すのであれば、他にもこの3分の1くらいの価格でも見つけられるんです。種類自体は豊富なので。ただ、最優先させたいのが薄さ。多少の操作性を犠牲にしても持ち運びの際に嵩張らないことを重視したいのです。

また、デザイン的にも綺麗ではないですか。私のThinkPadは日本ではマイナーなChromebookではありますが、しっかりThinkPadの血は受け継いでいます。

普段はこのサラサラ感が心地よいタッチパッドも多く併用しながらも、このモデル専用の持ち歩きマウスとして、一緒にこのThinkPad X1 ワイヤレスタッチマウスを使えたらいいなぁ、と思っています。

ThinkPad X1 ワイヤレスタッチマウス | 4X30K40903 | Lenovo | (JP)

【レビュー】意外にも? 完成度が高い純正オプション品「ThinkPad X1 ワイヤレスタッチマウス」 – PC Watch

ASCII.jp:大人の翼から20年、X1でThinkPadを再定義するレノボ (1/4)

スポンサーリンク

スポンサーリンク